ぱらいそさいくだ

奈良からカブでお寺をめぐるブログ

京都の「へそ」があるお寺 「へそ」にはごまでなくお賽銭

f:id:mecc:20180930195211j:plain

①ハワイで有名なパンケーキ店エッグシングス京都四条店→②西国18番六角堂→➂テレビの特集で見つけた九州パンケーキの粉購入のパンケーキお寺パンケーキのサンドです。

まずはエッグシングスへ

新婚旅行でハワイへ行った時、エッグシングスでパンケーキを食べようと計画していたのですが結局食べれず、京都にも店舗があるということがわかったので、行ってみようとなりました。


京都市内は道路が混みます。奈良から山科まで車で向かい、そこから地下鉄で山科から四条まで行きました。地下鉄四条駅より出て、1本東の路地ですぐにエッグシングスを見つけられました。昼ご飯よりも少し早めの時間帯に行ったのでそれほど混雑しておらず、すんなり入店。メニューを見ていると、トッピングとセットのパンケーキ何種類かと、個別の色々なトッピングがあり、ブルーベリーとホイップとマカダミアナッツのパンケーキを選びました。思っていたとおりの大きなパンケーキが登場ですが、軽いので意外と普通に食べれます。 

歩いて頂法寺六角堂へ 

エッグシングスから東洞院通を北へ歩いて10分、2つ目の目的地頂法寺六角堂に向かいました。携帯でgooglemapを確認しつつ、場所はすごいビルだらけのど真ん中です。左折地点でちっちゃい「←六角堂」の看板をなんとか見つけました。

 境内はこじんまりしていて、拝観無料です。都会の真ん中お寺という感じで、高いビルにこれでもかと囲まれています。中は綺麗に整理整頓されているという印象です。他に比べ小ぶりとはいえ、市内でこれだけの土地とは、すごい価値になると思います。本堂は六角形のおもしろい建物です。なんだか作りが台湾とかのお寺の雰囲気があります。境内をぶらぶら見ているとおもしろいものがたくさんありました。

六角堂の一言願い地蔵
六角堂のへそ石
一言願い地蔵とへそ石

まず裏手のビルとの境目に小池が設けられており、スワンみたいな鳥が何匹もいます。境内からビルに直接入れるようになっており、西隣りのビルWEST18の9か10階から、上から六角堂を見れるようになっています。また「一言願い地蔵」もおられ、欲張らず一つだけお願いすれば願いがかなうというものです。叶えようかどうか首をかしげて思案しており、かわいいお地蔵さまです。納経所前には「へそ石」という六角形の石があります。かつてここが京都の中心であった印なのだとか。見所満載のお寺でした。御朱印ももらい、次は九州パンケーキ材料を買いに向かいます。

六角堂の御朱印
六角堂の御朱印
六角堂の御朱印

ふわもち九州パンケーキミックスを求めて

事前に調べていた六角堂近くの店で買う予定でしたが、残念売り切れでした。ですがここで諦めるとしばらく京都市内には来れません。店員さんに聞いてみると、在庫が残っている店舗があるとのこと。場所は地下鉄京都市役所前すぐの「アンジェ河原町本店」。六角堂から北東へ距離にして1kmはあります。どうしても諦められず、歩いて向かいました。

 

店舗はレトロな建物で、1~3階までのフロアがあります。日常で使う雑貨がおいてあり、どれも少し普通のとは違うおしゃれなものを取り扱っていました。3階のキッチン用品食品フロアにお目当てのパンケーキミックスが置いてありました。目的を達成し満足して、帰りは京都市役所前駅より地下鉄に乗って山科駅まで戻りました。